グルメで注意しないといけないこと

お取り寄せグルメが救世主に

介護を必要とする家族がいるとき、選択肢としては大きく二つに分かれます。一つは施設のお世話になること、もう一つが自宅で介護をすることです。我が家の場合、アルツハイマー型認知症の父はアルコールにも依存しているため、老人ホームに受け入れてもらうことができません。結果、必然的に自宅介護の手段しか残されず、介護の負担は日増しに大きくなっています。そんな日々の介護疲れを癒してくれているのが、グルメな品のお取り寄せです。

母は社交的な性格ですので、本当ならお友達と外食をしてグルメを味わい、気分転換をしたいところでしょうが、父は母にぬれ落ち葉なため、いきおい介護の負担がもっとも大きくなっています。そのため、母からのリクエストがあれば、インターネットから美味しい物のお取り寄せを手配し、時には私と妹でお取り寄せをして、母をねぎらっています。介護は大変で、そのストレスを一番和らげてくれるのが、美味しいものを食べている時間です。これからもお取り寄せグルメが介護をする家族に役立ってくれるのは、間違いないのでした。

Copyright (C)2017グルメで注意しないといけないこと.All rights reserved.